FC2ブログ

震災24年

コメントいろいろ
01 /17 2019
ゴンへの沢山の祝いの言葉ありがとうございました
14歳のゴンもネタをいっぱい提供してくれると思います
これからもよろしくお願いします


今日は阪神淡路大震災から24年

15日にテレビで 『Bridge』 という
神戸の六甲道駅復旧の実話ドラマがありました
関テレ、フジテレビ

私は5歳までその六甲道駅の近くで育ちました

お父さんとも、震災のことを思い出して
見ていました


UzeVd5f4kN4DhGu1547622262_1547622415.png


遠くて近い出来事
2週間前の正月は近くて遠い出来事

お父さんの同級生も亡くなり
私の生徒さんのお母さんも亡くなり

お父さんの親せきの家も全壊
我が家のマンションも半壊

なかなかガス復旧にならず
実家は3カ月かかり、先に復旧した我が家に
お風呂に入りにきてました

義母は精神的にまいって歩けなくなり
私の母は家がこわくて
のちに家を売り、
私と同じマンションの1室を買って
引っ越してきました

人生観の変わった震災
誰もが1冊の本を書ける

神戸、芦屋、西宮、宝塚は大変だったのに
その周りは、ほとんど被害がなく
普通の生活していた

そんなふうにドラマでも語っていた

当時の画像がいっぱい出てきました
忘れてはいけない震災

今変わりない生活をおくれていることに感謝


4年前のブログでも、震災のこと少し書いてました
    ブログ始めたころ
       
     震災20年

戻ってきてポチをよろしくお願いしますね

にほんブログ村

認知症介護も震災も経験しないとわからないというのが本音
スポンサーサイト

結婚しない人、結婚できなかったわんこ

コメントいろいろ
01 /11 2019
喪中でも年賀状お待ちしていますと
言っていたので
年賀状もいつもより少ないですが
いただきました

年賀状で思ったのは
子供さんがまだ結婚していない方が
結構多い

確かに今は
結婚しなくても一人で楽しく暮らしていけるし
男性でも家事をして、便利な食品出てるし

売れ残りなんて言葉も死語

妥協して結婚相手を選ぶなら
1人で生きていく方がいいし
生活レベルも維持できる

いろんな選択肢がある

それぞれの生き方を尊重する世の中に
なっている

この人と生きていきたい
って人に巡り合わなければ
なかなか、結婚しないのもわかる


NQ0kOVQA834EF7N1547027665_1547027771.png
ゴンはおかまになっちゃったからね


少子化も必然

時代は変わっていく




昨日木曜日は、ジム休館日で
一日お母さんは家にいるので

ゴンさんは、ずっと膝の上にいてはります
だから、足が痺れる痺れる


IMG_9893.jpg


昨日は何故か、寝ないで
ぼ~としていることも多かったゴン

お母さんのマネせんでもええよ~
相変わらず、何も手がつかないお母さん

やっとトールペイントの用具をだしてきたけど
そこから進まん・・・

ゴンとの時間を満喫中

にほんブログ村

今さらながら、『おっさんずラブ』

コメントいろいろ
12 /23 2018
この時期
ドラマは終わっちゃって
つまんない特番ばっかり

テレビっ子テレビおばさんは
つまんな~い

アマゾンプライムで、「おっさんずラブ」も
見終わりました

忘年会から帰ってきたお父さんが
『お母さん楽しんでるね』
という言葉に返事もせずに見てました
ドラマ見てるときは話しかけんといて

今さらながら、面白かった

これはコメディーなのかと見始め
くそ優柔不断な田中圭にイライラ
ちゃんと言えよ~はっきりせんかい
だったのに

愛すべきお人よしキャラになり
みんなの演技もうまくて

登場人物みんなが、
自分のことよリ人のことを心配し
応援し、優しい
誰もが、それぞれの愛し方を受け入れている

なんとも素晴らしい
いいドラマでした

さすが、流行語大賞ベストテンです

味をしめたおばさんは
次にアマゾンプライムで
『パンとスープとネコ日和』
を昨日いっきに見終えました

「かもめ食堂」のようなドラマ
なんだろう、この空気感

ゆったりしたドラマ

私は、めっちゃ、はまる
なんかあったまってじわ~ってくる

よかったな~

さて、次は何見ようかな


IMG_9466.jpg


お母さんのビデオ鑑賞中隣で寝ているゴン

悪さもしていません
平和です

時には、なんかしても
ええねんよ~(笑)

ゴンは本当に病気知らずで
お母さん達はとても幸せです

何にもない日にありがとう

毎度おなじみ、おばさんの独り言にポチッ

にほんブログ村

認知症になる前に

コメントいろいろ
12 /06 2018
読ませいただいているブログで
身内が認知症になった場合の
財産管理の難しさや、
後見人のことを書かれているブログが
たまたま2つあり
読ませていただいています

私の母も認知症だったので
ちょっとお話したいと思います

今の世の中、本人でないと預貯金の出し入れはできない
その本人が認知症でできなくなったら
たちまち、困ってしまう

私の場合は、母に認知症の症状が出始めて
一緒に住むことにしたので
早くに対処できました

まだ、話が通じるころに一緒に銀行に行って
定期は普通預金にして
私がキャッシュカードで出せるようにしました

でも金融機関によって
融通が利くところと全くダメなところがあります

大手の証券会社でも
書類一つで私が後見人になることができるところもあったり
本人が震える手で書けないのに、
本人が書かないとだめな銀行もありました

私が経験してからだいぶたっているので
今はもっと厳しくなっていると思います

母が利用していたメイン銀行は
私が手続きしてネットバンキングができるようにし
私がかわりにしていたのですが
90歳になるとネットバンキングは
利用できない規定だったようです

銀行の人は私がかわりに動かしていたのを
知っていたのに
そのことを連絡してくれなかったので
90歳になってからは投資信託など
解約はできなくなりました

親の施設の利用料を払うためには
身内が親の年金や貯えを動かせないと
困ることになります

いつ自分や家族が認知症になるかもしれません

私は母がお金の管理ができなくなったときに
母から全部任せられ
通帳やカードを預かりました
姉からも、了解を得ていました

でも、認知症の人は被害妄想になるので
娘であっても、お金を取られると思い
任されるタイミングと言うのは難しい

認知症であっても、私の母は
最後は私を信頼していてくれたのだと
今さらながら、よかったと思います

タイミングを見計らって本人ができなくなる前に
いろいろ対処しておくことが大切です

本人のために使うお金が引き出せなくなります
医療費、施設利用料は結構かかります

ネット社会、怖い面もありますが
ちょっと賢く使っていくことも大切です

今は、定期預金の利率も低いので
私たちもある程度の年齢になったら
全部普通預金におき
夫婦でお互いのネットバンキングができるように
しておくといいと思います


基本的に我が家は私が管理し
旦那様は全然感知してないんですけど

ゴンさん今日は出番なかったね

にほんブログ村
ブログを書きながら母と銀行に行ったりしたときのことを
思い出し寂しくなりました
あの頃はまだ会話が成り立っていたね
私を頼りにしてくれていたね

秋のドラマ評論家だよっ

コメントいろいろ
10 /14 2018
けっこう涼しく、ちょっと肌寒くなってきました

r5LwtCSwDAlLl0N1539327445_1539327582.jpg

お日様の当たるところがいいかんじです


さて、秋のドラマ始まってます

金曜日の「僕とシッポと神楽坂」
関西では「探偵ナイトスクープ」のあとの
12時半からなので、
早寝早起きの私は昨日録画で見ました

嵐の相葉ちゃん主演のドラマだし
動物病院の話だし
いいわ~

WZHLYBmH2quadVv1539404912_1539404991.jpg


わんこが出てくるだけで、じわ~

ガッキーの「獣になれない私たち」
今後の展開が楽しみ

「僕らはきせきでできている」
  のゆったり感も好き

「リーガルV」の爽快さもいいなあ
「私失敗しないので」は、もうお腹いっぱいだったので

「SUITS」 も 弁護士もので爽快

「大恋愛」もムロツヨシが今のっているし、面白い
アルツハイマー認知症は母を思い出す

「ドロ刑」も意外と面白かった

今のところ、ちょっと・・・感のあるのは
「中学聖日記」 と

「黄昏流星群」
こんな夫婦はいやだ~
こんな偶然はありえませんね
ドロドロドラマはいやだ~
佐々木蔵之介ってかっこいい?好みじゃないので

やっぱりドラマは見た後
見てよかったでないとね

[下町ロケット」も楽しみです


Nuq_AE6RNitjZva1539405162_1539405412.jpg

そうです、ドラマおばさんのお母さんです
秋のドラマは毎年あたりが多いかな


にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村