FC2ブログ

わんこ歴史

わんこ
02 /28 2017
私が初めてわんこを飼ったのは幼き頃

隣の空き地に捨てられていたわんこ

次にやってきたわんこは
私が保健所で出会い、もらってきた

その頃からずっとわんこ大好きな私

ペットショップなんてなくて
勿論ブリーダーもいなくて

人からもらったり、どこかで出会ったわんこたち

そんな時代・・・(共感してくれる人手を挙げて

フィラリアのお薬なんて知らなかった(あったのかな~
だから、外で飼っていたわんこは
3年ぐらいでお別れすることになった悲しいあの頃

そのあともわんこたちはやってきて
5匹のわんこたち、ちゃんと覚えているよ

kako-v9rCPLwKt7XmTNtA.jpg


わんこが食べてはいけないものも知らなかったし
ペットフードができたのもいつからだろう

今は、家の中にいて、ちゃんと健康管理もできて
長生きしてくれて
大きな存在

ペットじゃなくて家族
長生きしてくれるから、お別れの悲しみが大きくなる

昨日の夜も旦那様は出張でいなかったけど
ルナゴンがいるから一人でも淋しくなかったよ

出来れば、ずっとわんこのいる生活でありたいよ

kako-29JLfWcmA4XqTM4Q.jpg


何だか今日はしんみりしたブログやないか~いにポチッ
         

にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

我が家の歴代猫たちも、親戚からもらったり、捨て猫だったりですよ。
1匹だけわんこを飼った時期もありましたが、私もフィラリアのことを知りませんでした。
公園に捨てられていて、ゴンちゃんみたいにやんちゃでした。
当時飼っていた猫が、そのやんちゃな振る舞いにいつも迷惑そうな顔をしていたのを思い出します。
ペットがいると、癒されますよね(^^)

今週金曜日、日本アカデミー賞の発表だそうです!

フリルさま

手を挙げていただきありがとうございます(笑)
ゴンみたいなわんこを飼ってられたんですね。
猫さんにとって、そりゃ迷惑ですよね(^O^)

今はいい時代ですね。
飼い主のマナーもよくなりましたし、
ますますペットが可愛くなっていいやされますよね。

アカデミー賞受賞式でラ・ラ・ランドは、ハプニングありましたね。