fc2ブログ

ゴンさんがいなくなって半年

わんこ
09 /11 2022
今日でゴンさんがいなくなって半年になります

ゴンさんがいなくなった日は東日本大震災があった日
半年たった今日はアメリカの9.11の日
忘れられない日です

あっという間でした ではなく
もうずっと前のように思います


IMG_1800.jpg



ゴンさんのことは一日として忘れたことはないし
お父さんとも何回もゴンのことを話します

いまだにゴンさんを思うと胸がキュンとして
あの楽しかった日をもう一度と思いますが

悲しいという気持ちはなくなりました

最近 初期のブログのいくつかに拍手してくれた方がいて
また見直したら、そこには元気なゴンさんがいて
私に話しかけてくれました


IevOlAnXm2FPUB71585542751_1585542795.png

kako-szHSzNA4LdpEhIdw.jpg


ZQhZjZxEhRGr7VX1578569539_1578569647.png
これは飼い主ご飯の時にブロッコリー待っているゴンさんだね

いろんなゴンさんがいました

ちょっと淋しかったけれど
私にとって元気なゴンさん フォーエバーです

この時のゴンさんが私の中のゴンさん
可愛かったゴンさん
やんちゃで大変だったゴンさん

半年たってお母さんはもう前を向いていますよ
心配しなくていいよ ゴンさん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ゴンさんには絶対ありえないこと

わんこ
09 /10 2022
毎日天気予報がコロコロ変わるのですが
台風の影響とかもあるし
この季節 困ったもんです

来週末は旅行なんだけど、さてどうなるやら
どうしても旦那さんの仕事の関係やらで
行ける日程が限られるので
台風シーズンなんて、忘れてたよ

天気だけは運だものね
ゴルフ晴れ男は旅行晴れ男になってくれないよ


     


昨日ジム友と話していて初めて知ったこと

猫さんって数日ならその分のご飯とお水を置いておけば
お留守番ができるって

そこの猫さんは3~5日ぐらいなら留守にしても大丈夫って

え~そうなの

猫さんを家においといて旅行とかできるの

ご飯を何日か分置いておいても
一回の食べる量をちゃんと食べて 
残しておけるって

うそ~ ゴンさんなら
3日分も絶対1日で、1回で食べちゃってるわ


kb6XwNmsdzGoj5u1662723832_1662723903.jpg


わんこは満腹中枢ないから無理って
わんこの飼い主は同じ意見

昔 ドッグフードを置いているクローゼットの扉が
ちゃんと閉まっていないまま出かけたことがあって

帰ってきたら、ゴンさんが扉を開けて
中のドッグフードの袋の底を破って食べていた

どれだけ食べたかわからないけど
とんでもない量を食べていたよ


ndJkIoPlhQbtjGu1662762240_1662762279.jpg


食べ放題を満喫していたよ

ゴンさんだけかもしれないけど
わんこには適量なんてありえない

ゴンさんには食いしん坊わんこの武勇伝がいっぱいあるよ
    レトルトカレーもマカデミアナッツチョコも食べたよね

でも猫さんってえらいんだね
いや賢い

猫さんのこと何も知らなかった
実家のころからわんこしかいなかったから
旦那さんも同じ しらんかったよね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

やっぱりこういう結論

わんこ
08 /30 2022
ゴンさんがいなくなった寂しさは
わんこを飼うことでしか埋められないのですが

もう我が家にわんこを迎えられないのは
飼い主の年齢を考えると最後までみれるかということ

これに対して、ブロ友から
息子に任せれるのではとのコメント

我が家のわんこたちは
次男がわんこ大好きでやってきたのに
就職が静岡で「わんこたちを頼むな」と家を出た

そして、ルナが亡くなったときの悲しみで
次男は「もう僕は一生わんこを飼えない」と言っていた
わんこを見送る悲しさはそれはそれは大きいかったから


BskvppiPqZrAMsW1661774454_1661774540.jpg


今、自分の一戸建ての家を持った次男
今度は私がわんこを飼ってわんこの世話ができなくなったら
引き継いでくれてもいいのでは

長男も前から、引き取るでと言っていた

これでこの問題はなくなったから
もしかしてまたわんこ迎えれるんじゃない

もう一つの問題は
わんこを飼うことの大変さ

わんこは可愛くて癒やされて、楽しく幸せをくれる
でも、同じぐらい大変なこともやってくる
体調が悪くなることもあるし
大きな病気にかかるかもしれない

ただちょっと元気がなくても心配するし
落ち込んでしまう飼い主

「犬との生活もいろいろなことが起こるし、
 それに向き合う気力が自分は落ちてしまってる」
と思われる方のコメントもいただきました

飼い主も歳とともに 心が頑張れなくなっている

お父さんもわんこが家にいることは歓迎だけど
大変さも経験してる
ルナとゴンさんの最後の半年は一緒にお世話してくれたから

私が望めば喜んでわんこを迎えるし
私がまた大変な思いをするなら
二人の生活でいいと

何回も行ったり来たりの私の気持ち

一昨日、過去のブログに拍手してくれた方がいて
どの記事に拍手してくれたのかを見たら
ゴンがお空に行く前の大変な時のブログだった

そのときのゴンさんを見るのは辛かった

そうだった、可愛かった元気だったゴンさんが
どんどん変わっていくのを見るのは本当に辛かった

もう、今の私、これからの私には
あのつらさには耐えられないと思う

そして見送ることの寂しさ悲しみを
乗り越えるには今よりもっと時間がかかる

そう気づきました


89c7PvQp434okSX1661775557_1661775664.jpg


散歩しているわんこさんや
どこかで出会うわんこさんを見て
可愛い~いいなあって思うしかないんだって

やっぱりこういう結論です
もう、揺れません

でも 時々また、何か言うかもしれませんが
もう結論は変わりませんから

聞いていただきありがとうございました

一緒に考えてコメントいただきありがとうございました


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

また、我が家にわんこがやってくる?

わんこ
08 /28 2022
昨日は、大阪十三での
「なにわ淀川花火大会」が3年ぶりに開催

我が町からも見えるんだよ
またまた、我が家から歩いて20秒ぐらいの場所

こんなふうに・・・

96A43BCD-8549-4A14-B945-D7AF51A334DB.jpg


めっちゃ遠いですね~(20キロ先ぐらい?)

でも何人か見にきてましたよ

ここから見える夜景がこんなかんじ


IMG_5211.jpg


宝塚の町です
今の家に住む前はここの町のマンションで
ベランダからこの景色が見えていました

今の家からは見えないですけど
夜景も毎日見てたら感動もなくなりますから
まあいっか


    


ゴンさんがいなくなって
時々、寂しさ発作が起きますが

お嫁ちゃんの実家もわんこがいなくなったとき
ハムスターを飼っていたので
我が家も昔、ジャンガリアンハムスターがいたし

ハムスターでも飼おうかなって見に行きました

「ハムスターじゃなくてわんこを飼ったりして」
   と旦那さん

いました~
可愛いミニチュアダックスのレッド
可愛い黒柴ちゃん

あ~可愛い 可愛い
こっちのそばにやってきてずっと見てるよ

く~ん く~ん 鳴くよ
そこから離れられないよ

抱っこしたい
こんなのが家にいたら明るくなるよ

でも・・・・・
ハムスター見に行かないと

ハムスター可愛いけど、ときめかない
小鳥もいるよ、熱帯魚もいるよ めだかも亀も
  
ダメだ みんな ときめかない

SxVgxuAOkh8ipQW1661591729_1661591853.jpg
そうなんだよ、ゴンさん

また、ダックスを見に行ってしまう

でも、だめなんだよ
もうわんこさんとは暮らさないんだよ
もう、決めたことなんだよ
 
幸せをくれる反面、辛いことや心配ごともやってくる
それに耐えられる気持ちや強さがもうないから
  歳とともに弱くなってるよ

最後までお世話できないかもしれないから

わかってることなのにね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

インスタのゴンさんとはお別れです

わんこ
08 /23 2022
7月3日より「思い出のインスタ」として
ゴンが語っていたインスタにおつきあいいただき
ありがとうございました

ゴンさんのインスタはもっとあったのですが
写真がなくなっていて、同じような写真で紹介もしましたが
残念ながら紹介できなかったものもあり
今日で終わりとなります

2022年6月18日のインスタ


IMG_4029.jpg
 17歳になって急におじいちゃんになったゴンさん
  体調が悪くなってしんどかったんだろうな



「報告が遅れましたが、我が家のゴンがお空にいって 
 百箇日になります
 ゴンのいなくなった寂しさは今も変わりませんが
 インスタでゴンが話している姿が残っているのは
    財産です
 17歳と2ヶ月 本当に楽しかった 
    ありがとう」


もう、ゴンさんがインスタに登場することもなくなり
私のインスタもこれを最後にストップしています

ゴンさんのインスタと、ランチのインスタを
いつもセットで投稿していたことが多かったので

これからランチのインスタだけ投稿したらいいのに
それもできない

ブログに1ヶ月半のせるために
もう一度ゴンの姿とゴンのおしゃべりを見て
楽しかったおかあさん

もう、ゴンさんのインスタはないけれど
これからは
このブログのマスコットキャラになったゴンさんに
明日から また つっこみわんことして
辛口コメンテーターとして 頑張ってもらいます

頼むよ ゴンさん

ゴンがいないインスタも、ブログも
お母さんには無理だから

ブログ よろしくお願いします

インスタは見る方専門になるでしょう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村