fc2ブログ

続、母の認知症のこと

昔話
04 /30 2023
昨日のブログの続きです

母の認知症がどんどんすすんでいき
私の中でも、何かが壊れていくようで
体の不調も見えてきます

目の疲労の時に目の下がピクピクしたりすること
経験した方もいると思いますが
ある日 左目の下がピクピクして止まらない
すっと動き続けている ひとときも止まらない

一度止まったと思ったら、
また心が乱れることがあると始まったので
やはり精神的な症状なのだとわかりました

それが1年半以上続きました

ずっと動いているので気持ち悪いのも慣れましたが
人と向かい合って話しているときは
相手の人はそれを見てどう思うだろうって
気にする日々

めまいが続いて旦那さんが心配し
一緒にMRIを撮りにも行きました
医者にストレスと言われました

母は家の中でも私を探してウロウロするので
だんだん母の顔を見るのもいやになっていき
思わず隠れたりしてノイローゼのようでした

デイサービスは楽しく行ってくれ
ケアマネがショートステイの利用も勧めてくれ
週に1泊2泊してくれる時はほっとするひとときでした

母が家から離れる日や時間が増えていくと
いっそう母が家にいる時間がとても辛くなり
介護から解放されたい気持ちが募っていく

この先もっと大変になるので
その頃から施設入居を考え始めます

父は早くに亡くなっているので
母の年金、遺族年金は少ないので
特別養護老人ホームしかなくて
何年待ちになるかわからないものの
あちこち見学に行って、何カ所にも申し込みました

3年待っても順番は回って来ず
そんなとき新しく特養ができる事を知り
新しくできるときは一度に100人ぐらい入れるので
母の様子を手紙に書いて訴えたりして

母は87歳の時 特養に入居できました
一緒に住みだして10年後のことです

入居当時は夜になると私の名前を呼んで
あちこち私を探していたらしく

その様子を聞くと申し訳ない気持ち
罪悪感でいっぱいになったけど
そうしないと私も壊れるし
母も私と喧嘩するより優しい人に見てもらう方がいいと

特養は定期的に介護方針の会議があって
私と介護職員、看護師、栄養士と集まって報告
家族からの要望も聞いてくれました

私も週に1回は行き食事の様子を見たり
後に食べさせるためにいきました

だんだん、誰かもわからなくなっていく母ですが
私だけはわかってくれて
一緒に行ってくれた長男が
「お母さんだけはわかるのは奇跡やな」と

その言葉を聞いて
言葉も話せず流動食を食べさせてもらっている
いつもぼ~として何もわかっていないと思っていた
入居者のおばあさんが涙を流してました
全部聞いていてわかっていたのですね

そのあと、私もわからなくなり
話もできなくなっていきます

何回も誤嚥性肺炎を起こし
病院へ入院したこともありました

施設から電話がかかってくると何かあったのかとドキッとし
電話が鳴る事が恐怖になりました

なので、連絡報告は決まった曜日にしてもらいました

食べる、飲み込む動作も忘れていくので
栄養高カロリーゼリーの食事になり
最後は体重も20キロ台になり
手足も曲がったまま固まってしまい
そんな体を辛くて見れませんでした

遺漏はしないと言う考えは私も姉も同じでした

もうダメかも思っても何回もよみがえった母ですが
最後は安らかに眠るように逝ってくれました

認知症介護は人の手を貸してもらうのが一番
みんなが優しくなれます
今の時代デイサービス、ショートステイと
利用できるものに助けられます

でもなかなかそうできない事情もあります

私の場合 母が家にいるときは
息子達もまだ家にいたときなので
旦那さんや息子達と大変な思いを分かち合えたので
やってこれたと思います

今 介護に頑張ってられる方
その気持ちはよくわかります
応援しています

6D7rqDvNVonmXRb1682766646_1682766677.jpg


長い文章 できるだけ簡略にしたつもりなのに
読んでくれて頂きありがとうございました


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



経験談・母の認知症のこと

昔話
04 /29 2023
昨日のブログをたくさんの方に見ていただき
ありがとうございました

いつか機会があれば書きたかった母の認知症のこと

何かの参考や、同じ思いをした人に
ちょっと読んでもらえれば

母は一人で住んでましたが
物忘れも出てきていたので一緒に住むことにし
しばらくは何事もなかったのですが

ある日「財布がない」事件が起こる

母は次男が悪戯で取ったと思い
みんなも母はしっかりしていたので
もしかしたら次男が?なんて気持ちもわきました

家族会議を開き
母は身内でも警察に言うよと次男に言い
次男は取ってないと泣いてしまったり

旦那さんだけは母の前では言えないけど
「認知症の始まりはそうだと聞く」と
私に言っていましたが、
その時の私はまだ信じられなくて

でも、その通りになりました

母は大切な物を自分の部屋のあちこちに
隠すようになりました

そのたびになくなった、取られたと大騒ぎ
私は母の隠した物を
こんな所にと言う場所から探し出す

それでも、誰かが取ってるというので
「ドアに鍵をつけよう、そしたら誰にも取られない」
母は内側から取っ手を回して鍵をかけ
私は外から開けれる鍵を持ちました
母は私を疑っていなかった

物を隠す母は変わらないので
うんざりするほど毎日何回か探してました

認知症は軽度から中度になる頃が一番大変
介護度で言うと介護3ぐらいですね

まだ、本人はしっかりしていると思っていたり
でもわからないことが増えていく不安で
情緒が乱れ、暴力的になったり、騒いだり

その頃になると一日一緒にいる事が大変になり
デイサービスなどを利用していきます

夏もエアコンを入れていても窓を開けているので
窓に「エアコン入れているので窓は開けない」と
貼り紙を貼ったり それでも見に行くと開けている

一人でほっとくことはできません

ご飯を食べたあとにも「食べてない」
「食べさせてくれない」と怒り
お菓子を探して食べたり、
バナナも数本一度に食べてしまったり

それらも食べれないように隠しました

「この家にはおやつもないわ」と怒ってましたけど

血のつながった親子というのは
親に対して情けないと思い怒ってしまい
親も「子供のくせにえらそうに」だし
なかなか介護は難しい

認知症でもおとなしくずっとテレビを見ている人も
いるようですが

うちの母は社交的で優しかったのですが
今まで抑えていた本音本性が出たというかんじでした

長くなってしまいました

もう少し明日も続かせて下さい

Lbsd9ym8hTrGq3u1682684525_1682684566.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

もう姉と決別する

お家のこと
04 /28 2023
またまた ウザい話です

名古屋にある両親の墓じまいと永代供養の件

義兄のお寺に永代供養する方が近くていい
と言う姉の案でもいいかなと思っていましたが

やはり父の名古屋にお墓をと言う思い
55年以上お世話になっているお寺
代々、親戚のお墓もあるところ

旦那さんが名古屋に出張に行ったときに
お寺の住職さんとお話ししてくれました

名古屋のお寺は墓じまいをし
そのまま共同墓に遺骨を移す
位牌を納める時に永代供養となります

私はまだ位牌は仏壇に置いて拝みたいので
もう少しあとに位牌を納めようと思います
50回忌に精抜き炊き上げとなるそうです
(宗派によると思います)

やはり戒名をつけてもらったお寺に位牌は納めたいし
墓じまいしたあとも13回忌もしてもらえるし
名古屋での永代供養が最良だと

義兄のお寺にはお参りしにくいし

それでも姉がこちらに移したいなら分骨で
それぞれしてもいいかなと提案しました

その場合それぞれの永代供養費は
それぞれが払うということで

そしたら、姉は墓じまいの費用は私が払うべき
自分は母から何ももらってないから
全部私がもらったから当然のことと言ってきた

ちょっと待って
私は我が家の家屋の母名義分を相続、名義変更し
土地と残りの家屋名義は旦那さん
残っている貯金などは姉にわたした
姉が何ももらってないことはない

そう言うと、もらってない
いつ何をもらいましたか
覚えていませんと

びっくりです
マジで覚えてませんでした

私が銀行に聞いて
母の投資信託と貯金の相続を放棄する書類を書き
それを持って姉は銀行へ行き相続手続きをし
投資信託も解約して現金で受け取りました

でも、その証拠は私の手元に残らない

年を取ったとき、「もらってない」「渡した」
のもめ事がおこるかもしれないと
念のため私はその時

「遺産受領書」を作り
姉に署名捺印をしてもらってました

その時 姉はこんなことと笑ってましたが
書いてもらっていて本当によかった

私が当時のことを話しても
手渡した現金のことは思い出したようですが
投資信託のこと銀行へ行ったことは全く覚えていない
投資信託の金額もいくらか聞いてきたので
解約金額はわからないけど大体の金額を言いました

4年前のこと
姉は今74歳ですよ

現金  万円
投資信託(3種類) それに係わる分配金

その受領書の写真を撮ってライン送信したら
私が残しておいてくれて良かった だと
それを見ても思い出してないかも
 自分の署名捺印を見ても

ラインでのやりとりですが
またいろいろ言い合い その中でまた
実家のことは私がやるべきと言っていたので

お姉さんに係わるといやな思いばかりなので
縁を切りたいと以前にも言いましたが
もう会わない方が良いと思います
墓じまい永代供養は全部私がします

と書きました

私はもう一切姉とは係わりたくないし
全部こちらで払うし、法事にも呼びたくない

母が亡くなってからずっと私からは連絡していません

2年前に義兄が亡くなったので葬儀や法事
名古屋の古家の遺産相続放棄の手続きを
一緒にしてと連絡がありしてあげた
その時に会っただけです
そういう時はあんたはしっかりしてるからと持ち上げ頼ってくる

私が母の面倒を見てきたから
自分は母の介護、いろんなこともせずに
やりたいことをずっとできたのですよ
(姉は忙しいダンスの先生)

もう決別しました
これですっきりしたいです 
すっきりします

でも、姉も認知症予備軍かも
私も遺伝的にどうなるか
10年後の自分にならないように


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

とりあえず、ひとつGWの予定できました

ファミリー
04 /27 2023
息子達GWに帰ってこないし
こっちから行こうかなと言って
いつでも来て下さいと次男嫁が言ってくれていた

でも何も決めてなく連絡していなかったので

次男からラインがきた
「こちらには来ないのかね」
「来る場合はスーツケースかしてくれないかね」

自分のは今度の出張にはでっかいらしいです

と言うことで、次男宅へ
スーツケース貸し出しに行くことになりました

私「お父さんが布団積んでくから泊めてって」

次男「ええホテル泊まりぃな笑」

次男宅は4LDKの1戸建てで車も3~4台止めれる
(3年前にとてもいい建売住宅を購入)
でも、お嫁ちゃんのご両親が行った時も泊まらず
ビジネスホテルに泊まっている

親が気を使う時代です

なので、私たちも
2日のホテル予約を取りました
意外と空いていた

5月2~3日って一番車が混んでる時だよね


NRp1vJQhd8iBHxd1682505412_1682505515.jpg


ほんまにゴンさんもいないので渋滞してても
ゆっくり気長に帰ってこれるからいいかっ

でも楽しみができました
孫達に会えるよりもホテルの温泉食事の方かも

2日はジムへ行きたい私
なので旦那さんは
「ジムへ行ってから昼から出発したらいいやん」
と言ってくれ
孫1号もスイミングに行くらしいので
実質次男達と過ごすのは3日の日のみです

それぐらいがお互い疲れなくていいかな


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

春ドラマ評論家最終

コメントいろいろ
04 /26 2023
寒いわ~

毎年GWにこたつを片付けますが
今年は早く片付けれるかなと思ったけど
まだ残しておいて良かった

今日ぐらいまで今年最後のこたつ生活
味わいます

GWの天気も雨が多そうです
まあ、これと言った予定はないので
あまり気にしてませんが

旦那さんは次男宅へ行こうって気持ちが
あるみたいだけど
何も混んでるとき行かなくても

でもそれぐらい行かないと
どっこも行かないし
さてさて・・・・・どうするか


   


恒例のドラマ評論家
今回の春ドラマについては最終です

金曜日の「ペンディングトレイン」
 電車の車両ごと未来へタイムスリップ
 そこは 滅びた東京?地球?

 これって楳図かずおの「漂流教室」だよね
 子供達が頑張るのが面白くて昔マンガ読みましたが
 このドラマの大人の世界の方が醜いのでしょう

子供は滅びた世界を立て直すために
残ることにしましたがこのドラマの大人は
 戻ってきそうですね

また 地震で戻ってこれるのでしょうか

土曜日の「Dr.チョコレート」
 子供が手術するんだ
 ドラマは自由だ~!
 でも、私は子供は許せない
 前回の「Get Ready」と同じヤミ医者も
 おなかいっぱい

日曜日「ラストマン」
 福山雅治と大泉洋の異色コンビ
 福山雅治の演技はいつものごとく
 本人が話してもものまねと思える
 まあ、楽しめるのではないでしょうか
 これは見続けると言うことで

全部振り返って
今期はこれ楽しみ、これお勧めっていうのはないかも
まあ、しいていえば
「私のお嫁さん」「それってパクりじゃないですか」


joGNa3QCousYhJI1682458319_1682458351.jpg

すでに脱落したドラマ
脱落しそうなドラマあります


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

ついでに京都太秦映画村へ行ってみた

おでかけ
04 /25 2023
日曜日は高雄でカモさんに癒やされたあと
京都太秦映画村へ行きました

アトラクションのフリーパスの入場券を買ったので
シニア夫婦、楽しみますよ
(何でも高いですよね、もとは取らないと)


E331C11B-55CF-492F-852E-EF21046BF3A7.jpg
忍者がいる

意外とそんなに人も多くなくて快適でした
そう言えばカムカムエブリバディでも
映画村の入場者が減っているので
対策を考えるというのがありましたね


Vsm3VNJ7KBtas5C1682239061_1682239094.jpg
誰もいないから写真でも撮ってもらおう ちょっと小さく撮りすぎちゃう?


「史上最恐のお化け屋敷」というのがあって
子供連れの人には
「12歳以下の人にはかなり恐いです」
とやめるように説得していました
一度入ると出れませんよって

そんなに恐いのか
恐がりの私は大丈夫だろうか
 かよわい私は無理かも
なんて思いながら意を決して入ると

いろいろびっくりするところもあり
役者さんが出てきて驚かすのもたびたび

で・・・・
そのたびに私は
   「きゃ~
     と叫ぶのでなくて
  
   「あははは
     と大笑いだったのです

何回も大笑い 

これって、脅かしている役者さんに
とっても失礼なことですよね

ほんま、こんなおばちゃんですみません

旦那さんは「ギョッ」としてあげてましたよ


lYFHDAJmCaxs0rx1682239121_1682239155.jpg
僕はこの橋のセットのところで写真撮って


からくり忍者屋敷とか
チャンバラショーや忍者ショーとか
それなりに楽しんで過ごしました

何でも楽しめるシニア夫婦やわ

でも、やっぱり入場料、高いわ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

京都 鳥さん物語

おでかけ
04 /24 2023
昨日はお天気も良いし
GWのお出かけは混むから
今週に行っておこうと行ったのは

京都の嵐山高雄パークウェイ

そこに何があるかと言えば
テレビで見たのですが

アヒルとカモさん


IMG_6524.jpg


テレビではもっといっぱいいるように見えたけど
アヒルさんは少なかった

餌をあげれるので とても人間に慣れています

ベンチに座って餌を持っていると
わかるのかやってきてくれます
手からあげることもできる慣れたカモもいます

ずっと食い意地はって離れない子
ちょっと遠慮がちにいる子
カモさんにも個性があって可愛い

食い意地はってずっと前を陣取っているカモが
ゴンさんに見えたよ

で、旦那さんが気づいた
「つがいでいるんやなあ」

ほんとだ 雄と雌が一緒にいる
 オスはきれいでメスは茶色でわかる

2羽で並んで歩いたり 水飲んだり
2羽でくっついて休んでいたり


6E413550-FEBE-431E-A4E9-43173B20B492.jpg


何組もの夫婦があちこちにいましたよ
ほんま仲の良い夫婦たちで微笑ましい

なんか、とってもいいものを見せてもらいました

カップルでないカモたちは
オス メスそれぞれ固まってる
これからいい人(鳥)見つけるのかな

カモは可愛くて大好きです

これだけのために朝早めから
京都まで行ったのですが

ここはバーベキュー場やボート乗りの場所
カモめあてできてるのは私だけ

なので本当にこれだけで11時前には予定終了

でも、行きしなに「京都太秦映画村」が
近くにあったのを見つけ
映画村は行ったことがなかったので
行ってみることにしました

長くなるので映画村の話は
明日に引っ張りますよ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

がめついのはどっちだ

旦那様ネタ
04 /23 2023
昨日はジムへ行っている間
ゴルフのない旦那さんに
車の1ヶ月点検に行ってもらいました

前回車を購入したときは
ホテルのギフト券とかキーホルダーとか
いろいろもらえたのに
今回は納車の時のお花と記念写真の写真立てだけ

旦那さんが
「うちの家内が今回は何もないのと言っていたよ」
と担当者に言ったらしい

は~

旦那さんが「あいつ 何もくれないな」と
  言っていたのでしょ
 キーホルダーが欲しかったんでしょう

私のことにしてひどい

がめついおばちゃんと思われるやん
  お上品なおばちゃんなのに


9E6OKDtRqaJF6K71682156929_1682156981.jpg

そうだったかなあ~


まあ、4年前にもらったギフト券も
ランチとアフタヌーンティーに使ったので
まだ、残っているのですが


昨日のランチは軽くお蕎麦でもと思っていたのに


6B7CD446-B589-48A2-8DE2-7475E4AEA27D.jpg
伊丹 いっ時庵

土日はコース料理だけになっていて
おなかいっぱい
もちろん旦那さんに手伝ってもらったけど

おろしそばだけで良かったのよ
おなかいっぱいになると なんか罪悪感
そして後悔

コースにして価格アップ
飲食店も大変です


今週のトールペイント作品です

IMG_6496.jpg

本日夕方 ミンネに出品します


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

結果 楽しかったかも

フィットネスジム
04 /22 2023
またまた、ジムのお話で申し訳ない

水曜日はジムへ行かない私ですが
私がいないのに先日書いた私のポジションの事を
いろんな人が心配してくれていたようです

チャラ男にかわってもらってもその場所も
恐いおばちゃんに結構近いし真ん中前だし
できれば他の場所がいいだろうと
みんなで誰か代わる人がいないかと話していたようで
でもジム友らも自分がそこへ代われなくてごめんねと

皆さんを巻き込んで申し訳ない

昨日はそのエアロの日で
挙げ句の果てには
エアロのインストラクターにもジム友が話して
インストラクターまで巻き込んだという

まあ、そのインストラクターは
私が有料プログラムのピラティスで
お世話になっている先生で仲いいから

結局チャラ男さんはそのままの方が良いから
他の人に代わってもらった場所をまたかわってもらったり
A→B B→C C→A ってかんじで
おばちゃん大移動になったから笑える

そんな おおごとになったのも笑えるし
みんなで大騒ぎしてくれたのも優しい

お世話好きのおばちゃんありがとうよ

インストラクターもうるさい人がいることを
わかってくれるから、
良かったね~と安心してくれたよ

一度フライングをすると恐くて遅くなったので
先週はエアロの次のダンスも予約取れず
キャンセル待ちもまわってこず

当日キャンセルの抽選をダメ元で
挑戦したら、10人中4枠のあきのところ
なんと一番に当たりました

一緒に抽選を見守ってくれていたジム友らも
またまたみんなで喜んでくれて

ほんま、みんな ええ人やなあ~

2n68kUs9KPueOBR1682071811_1682071841.jpg


そうそう、何でもやる前から諦めてはいけません

ってこんなしょ~もないこと
ど~でもええか

でも みんなで大騒ぎして楽しかったかな

恐い人もいるけど
それはそれで、みんなで分かち合えるし
ジムのおばちゃんの世界もいいもんやで

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

急にやってきたのは気のせい?

わたし
04 /21 2023
4月から水木曜日はジムをお休みにしたために
2日連休で結構いろいろできます

今週はオーダー品も出品作品もできあがりました

同じように水曜日に出ていたジム友も
連休にして家のことがいろいろできると言っていた

このジム友は今までジム休館日以外の6日間
ジムへ来ていたんだからすごい

こういうおばちゃんたちけっこういます

私は水曜の代わりに
旦那さんがいない土曜日は行くことにしたので
変わらず週に4日のジム通い

でも、最近、ちょっと体に肉がついてきた気がする

火曜日に感じてなかったのに
昨日木曜日はGパンの太ももにゆとりがない
  パンパンやん

急にきたか~

水曜日に出ていたのがシェイプというハードなものと
ボクシングエクササイズ

それに比べて土曜日はピラティスと
BAILBAILというそんなにハードでないダンス

運動量も少ないし、走ることもしていない

この差は大きかったのかも


y786ebvdXPOYRYr1681987343_1681987416.jpg
  それをいっちゃあいけないよ


ゴールデンウィーク前に体重が増えると最悪
なので、ちょっと気を引き締めようっと


昨日もテレビで動物スクープをやっていて
わんこがいっぱい見れたので
癒やされました

でもわんこっておバカだよね
だからかわいい

テレビやブログでわんこを見るだけで
癒やされる

わんこブログ変わらず見てますよ
ずっと見てきたわんこさんはわが子のようです
ずっと元気でいてね


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村