FC2ブログ

イリュージョンするわんこ

わんこ
11 /04 2019
姉の旦那さんのお母さんが亡くなり
昨日お通夜に行ってきました

義母さまは101歳

亡くなる日まで、自分で歩いて認知症もなく
しっかりご飯も食べ一人でトイレに行き
生活されてたそうです
義兄たち3兄弟で交代で見られてましたが

最後はす~と眠るように亡くなったとか

理想ですね
幸せな最後
みんなにも大往生と喜ばれ

私もそうなりたい


お通夜の帰りに、晩御飯食べて帰ってきたら
ゴンが待ってるから早く帰ろって

ゴンが玄関で三つ指ついて待ってました
「お父さんお母さんおかえりなさいませ」
  ほんまそんなかんじで座ってた

ほんまに可愛いやっちゃ~
とお母さんとお父さんはメロメロです


さて、今日もゴンの寝てるときのお話


katamuki.png

ゴンがまたベッドを傾けて寝てました
ゴンはベッドの使い方がいろいろで

z2.png

そのたびごとに可愛いと楽しい
ぐっすりお眠り中

そしてお母さんが2階に上がって
降りてきたら

あれっ

z3.png

あれだけベッド傾けてぐっすり寝ていたのに
ちょっとの間に
何事もなかったように
普通に寝てるやんこれほんまの写真

うまいこと、ベッドをもどして
寝れましたね

ゴンのイリュージョン
また笑かしてくれました

ゴンがいるから笑える
しあわせやなあ~

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まさにピンピンコロリは理想ですよね!
私もそうなりたいです。
でも、足腰が弱ったりしながら年老いていく人の方が多いんでしょうね。
厚労省が来年度からフレイル健診を実施するようですが、
どうなるでしょうか。
足腰が弱ったりする前に、旅行に行ったり美味しいものを食べたりして
人生を楽しんでおこうと思います(^^)



フリルさま

元気でコロッが理想ですね。
悔いのないようにやりたいことしましょう。
やっぱり、旅行と美味しいものですよね(笑)
フリルさん、足腰が弱らないように筋肉を鍛えましょう。
ずっと歩けるようにしましょうね。

No title

人の最期は自分では決められませんが、最期の日まで、自分で生活できる
ようにありたいです。年を取ったら人を頼る!ではなく、段々色々な事をやるのに
時間が掛かるようになりますが、それでも、自分でやる!その気持ちを持ち続けたい。今は100歳になっても野良仕事をされている人は多いです。それって、自分で生きようとする気持ちなんだと思います。最近時々、やることを億劫に思う事があります。しかし、そこで諦めり、面倒だからと放置したりしたら、そこで終わり。
2度とできなくなると思うようにしています。そんなの冗談じゃあない!、諦めない・・・その気持ちを持ち続けたい。

檸檬哀歌さま

人生100年時代ですものね
自分でできることはできるだけ自分でできるように
健康や体の管理をしていかないとと思っています。
子供に迷惑かけないように、夫婦で暮らしていけるように
しなければ・・・
でも、ただ、楽しく残りの人生を生きていきたいと思うのが一番かな。