FC2ブログ

まだ続く熱い視線

わんこ
11 /06 2019
便利な薄手のカーディガンが見当たらない
家の中を探しても、車の中にもない
ジムの忘れ物を聞いてもなかった

どこかに落としたかな

旦那さんに話すと・・・

『それは、きっと、お母さんが隠したんやで』

この言葉の意味、面白さは、私らだけにわかること

『そうやわ、あのカーディガンめっちゃ大切だったから
 そろそろ隠したのかもしれない』

私の母が認知症になった時
まず「お財布がないのよ」 から始まった

大切なものを隠す
隠した記憶がないのでなくした、取られたという

毎日、母はなくなったと騒ぎ
私は隠したいろんなものを毎日探していた
もちろん母の部屋から必ず見つかる

そろそろ、私も隠すんちゃうって・・・旦那さん

こんなジョークを一緒に笑えるのも
大変な思いを共有してくれた旦那さんだから

この会話で笑えなくなったら大変だけど

でも、やっぱりないのよね~
私のカーディガン



ゴンさんが、
お母さんの材料の中に埋もれていますが
何をしているかというと

acchi.png

ご承知の通り、ご飯の催促です

そっちから視線を感じると思えば


kocchi.png

こっちからも催促の視線でせめてくる

あっちこっちから
場所を変えての視線がうるさ~い

しかも最近は
ご飯を食べてからも

tsugi.png

まだ、視線をあびせてくる

お母さんたちのご飯の時のおこぼれまで
催促してくる
お父さんが帰って来るのが遅くて
飼い主のご飯が遅くなる時も
ず~と、この視線が続く

ゴンのご飯は終わったんじゃ~

いいかげんせ~よ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます