FC2ブログ

実は我が家にもコロナ疑惑があったはなし

未分類
06 /13 2020
今だから話せる話

3月下旬、お父さんが下痢になり
翌日会社に行ったのだけど
「熱っぽいので、とりあえず隔離」と帰ってきた

取引先の人にコロナ感染者がでたらしく
直接には会ってないけど
その会社でその人と一緒にいる人と
接したらしい

下痢がひどくて
熱もその夜は38度を超えた

翌日には熱はさがったものの
下痢はひどくなる一方で
下痢だからコロナじゃないだろうと思いながら

感染者情報を見ると下痢の人もいて
近所の医者に電話しても
様子見して、3日後に来てくれと断られ

1週間会社も休み家に隔離

もし、お父さんがコロナなら
私ももう感染しているからと
私も隔離

4月からのジム一時再開に行かなかったのは
実はその理由

もしコロナだったら
飼い主二人がいなくなったら
ゴンはどうなるの


bXoHrfufsNx5PD71591950713_1591950884.png


コロナ感染者でも自宅にいることができる
わが県は60歳以上は自宅療養はできなく入院と規定

とにかくゴンのことが心配で
コロナ恐怖で食欲もなくなるお母さん

お父さんの熱は1日だけで終わったけど
ひどい下痢は止まらなかったので3日後
医者に連絡し、見てもらい
抗生物質ですぐに治りました

しばらくは、あれがコロナだったら
抗体できていて
お母さんは無症状患者で終わったのなら
ラッキー

と思いましたが
コロナに抗生物質は効かないということで
やっぱりコロナでなかったという結論となりました

ほんとにあの1週間はドキドキものでした

お父さんは何も悪いもの食べてないし
何だったのだ


mQNbuiY2RFXlnsM1591960505_1591960592.png


はい、たのまれました
ゴンのために
お母さんはコロナにかかりません
  頑張ります

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。
そんなことがあったのですね。
それはもう…心配な毎日でしたよね。
本当に喉がイガイガするだけで、ずっと憂鬱な気持ちになったり。

わんちゃん、猫ちゃん、生き物がいらっしゃるご家庭は小さなお子さんがいるのと同じで、隔離されたらどうしょうとなりますよね。
ゴンちゃんのためにも、もちろんご自身、ご主人様のためにも、これからもご自愛ください。

隣の東京、感染者が二桁で出続けているのに、あれよあれよと解除で。
来週末は全面解除…。
経済を考えるともうギリキリなんでしょうが。
これからは、とにかく自衛ですね。
気をつけながら、楽しみ見つけて頑張りましょう❗️

こんにちは♪

こんな時ですもの、心労ご察しします。
でもほんと無事回復して何よりです。
ご夫婦揃って倒れたらゴンちゃん心配で
ゆっくり療養するどころじゃなくなっちゃいますものね。
とにかくゴンちゃんの為にもお身体ご自愛下さい。
まだ先が長いので免疫力低下しないようにお互いがんばりましょ!

No title

こんにちは、さぞかし心配されたのでは。お察しします。
いまでこそ保護者全員が罹った場合の子どもの世話をどうする、
あるいは愛犬はということが、だんだん考えられ、整備されて
きましたが、3月だとまだまだ前例のないことばかりで行政は
あたふたしていましたので。

私も万が一罹った場合は自宅療養と勝手に考えていましたが、
軽症とは限らないでしょと、友人から突っ込まれてしまいました。

でも、本当によかったです!!

ノラにゃんさま

そうなんですよ
ちょっとしばらくは書けなかったのですが・・・

それまで、やっぱり他人事だったのが急に身近になり
恐さを感じましたよ
ほんと、ちょっと不調だとみんな疑っちゃいましたよね

少し落ち着いてもまだまだ先が見えないですものね
経済のことも考えて、自己防衛して、
ストレスためないように楽しいことも考えて、
お互い頑張りましょう

mami*rinさま

ありがとうございます

疑惑で終わったことで本う当によかったです
こういう時期に熱も出せないですね
自分がどうよりも、ゴンのことばかりしか頭になかったです

まだまだ、安心できないので
夫婦で感染しないように気を付けます
長期戦、頑張りましょうね

スミレさま

そうなんです
一番、感染者が増えてきたころだったので
まさかのことでした
結局は、いらぬ心配だったのですが
しばらくはずっと熱を測る日々でした

そうですね~ほんと
軽症とは限らないですものね(笑)

私も自宅療養って決めてたのに年齢制限でダメ
まあ、後々高齢者の自宅療養の恐さもわかり
兵庫県はちゃんとしてたと思ったのですが
わんこのいる家庭は困ったもんです

感染症ってホント厄介ですね

No title

いつの時期か。。。知らぬ間に罹っていた。。。っていうのが理想ですね(;^_^A
誰かのご迷惑になったかどうか(←これが一番心配)もわからないので
それでか今、抗体検査希望者が多くなっているらしいですね(*^-^*)

rose & roseさま、、、もしや同じ学校(短大)かしら???

マダムゆかさま

ほんといつの間にかだったらほんとラッキーだったんだけど
そううまくはいかないっか
まあ、この歳では自覚症状なしは無理でしょうねえ

残念でしたよ
同じ短大じゃなかったの
神戸はつく女子大ですよ、王子公園の近くにある
二つあると思いますが神戸松蔭じゃない方
わかるかなあ~

で、神戸にいらしたんですね(^-^)

No title

その通りです
かわいいゴンちゃんを一人置いて 入院はできません。
お互いにコロナにならないように 気をつけましょうね。

いとこいさんさま

まず、初めに考えるのはそうですよね

ひとりでいきていけない
か弱きものを守らないといけませんから

コロナと共存していても
コロナだけでなく健康に気をつけましょうね