FC2ブログ

これからtetoteに集中

わたし
03 /17 2016
トールペイントを始めて20年以上
教え始めて15年以上
今月で、トールの教室を辞めることにしました

文化教室で教えている時は35人以上の生徒さん
その後自宅で20人ほどお稽古にきてくれました

転勤やお仕事などで少しずつ減ったり増えたり
初めから15年以上続けてくれた方も多い

もう、教えることもないよ
デザインと色ぐらい
ただ、私とお話しに来てくれているようなもの
お月謝貰うのが悪いよ
みんなお仕事している(最近は皆さんそうですね)
のに、きてくれてありがとう
長い間ありがとう

「先生どうしたんですか」
「何かありましたか、大丈夫ですか」
心配してくれてありがとう
又、ランチしようね

14年前に家を建てた時、お稽古のお部屋を作り、
直接の玄関も作り、便利なお部屋です(2世帯に間違われる)
このアトリエの部屋がずっとこのままあるからね

これからはtetoteに頑張りますね
皆さんのおかげで、まだまだ私のトールペイント人生
続けていきます

          我が家のあるある
  今日は直接名古屋に行くからと朝ゆっくりしている旦那様
  なのに、最後「間に合うかな」と焦る
  あれだけ、のんびりしていたのに
  以前、長男も最後に慌てて
  「間に合わへん車で送って」
  「最後になんでにそうなるの(欽ちゃん)」
  DNA鑑定を受けなくても間違いなく受け継いでる
  私は何でも早めだわい(心配性)




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

私が習っていたわけではないのですが、なんだかとても寂しいです。
でも、アトリエ部屋は健在だし、いつでも再開できますね!
長い間、お稽古お疲れ様でした。

我家の兄弟は何でもやることがギリギリです。行く場所をその日の朝になってスマホで調べるとかね。傍から見てるとヤキモキしますよ~!

Re: タイトルなし

ニコラmamaさま

何カ月前から考えていたのですが、いよいよ思ったのはインフルでダウンした時でした。
やはり病気は何でも後ろ向きにさせてしまいますね…
でも、つながりはなくならないと思うので!

うちもそうですよ。
その日になって交通手段とか調べてました。
そばで見ているとイライラするので
今知らなくて楽です。
次男は早めでけしてこちらに振らないのでえらい子でした。
こちらは私のDNAかな~(笑)

私は長い間、ピアノを習っていました。
保育園に通っている時から始めて、高校を卒業するまで、先生の自宅で教えてもらいました。
一度は辞めたのですが、就職してからまた習いたくなって、再びレッスンを受けに行きました。
結局、仕事との両立が難しくなってきて辞めてしまいましたが、私がそうやって続けてこれたのは、先生のお人柄と一緒に習っていた地元の友人たちの存在が大きいです。
職場とは違うアットホームな雰囲気で、心のよりどころでもありましたからね。
rose&roseさんの生徒さんたちも、私と同じようなことを感じていたのではないでしょうか。
本当にお疲れ様でした!!!

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
お稽古もおしゃべりしながらの場だったので私も生徒さんも楽しくできました。
ストレス発散の場だったんですよね。
本当に長い間続けてくれて嬉しかったです。

これから、tetoteへの出品が増えることはあまり期待できませんが
いろいろなことに頑張っていきます!