FC2ブログ

お見舞い申し上げます

未分類
04 /17 2016
熊本、大分、九州の皆様
お見舞い申し上げます。

私の作品を購入いただいている方もいるので心配です。

旦那様も金曜の夜長崎のホテルの14階にいて
凄く揺れ、怖かったらしいです。
携帯の緊急音が何回も鳴って寝れなかったそうです。

信じられないことが起こります。

阪神大震災の時、私の実家のあるところもかなり被害がありました。
母もタンスの下敷きになり、旦那さまが助けに行くまで出れませんでした。

道路をはさんでのむかえの家たちはほとんど全壊でしたが
母の家のならびのすじはみんな無事でした。
活断層地震は少しの距離で明暗がくっきりです。

それから家の前の道路の幅が震災まえより狭くなり
車がすれ違えないようになりました。

旦那様の母は、震災後精神が不安定で
暫らく歩けませんでした。

非難されている不自由な生活もわかります。
今回は大きい余震が多いので、どんなに心労が大きいことでしょう。
早く、余震のない日が訪れますように。

被災地の方にはテレビなどの報道や情報は届きません。
また、言葉にすると、軽くなるようで被災地の皆さんに申し訳なく
何も言葉にできません。

何の力にもなりませんが、日本中のみんなが心を痛めています。
日本が元気になりますように。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

九州でのこのたびの被害を、心よりお見舞い申し上げます。
私も東日本大震災を思い出し、突然の出来事にご心労はいかばかりかとご推察申し上げる次第です。
一日も早いご復興と、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。
これからも、微力ながら応援していきたいと思います。

フリル様

フリルさま

コメントありがとうございました。