fc2ブログ

結婚して子供ができること

ファミリー
12 /08 2023
家にいると昼 テレビで見ているのは
この半年ぐらいは「ひるおび」
他の番組は好きじゃないのが多くて

ひるおびは毎日「大谷」くんのこと
そして天気のこと

毎日大谷君のことそんなに何回もする?
毎日天気のことそんなに時間をかける?

放送時間の半分はこの二つ

異常気象かもしれないけど
いつから天気ばっかりするようになったのかなあ
もういいよってかんじ


    


我が家は息子二人
二人とも結婚して子供ができた

このことはとても恵まれていることだ
と言われる

昔々はこれがあたりまえで
結婚しないと世間であれこれ言われ
結婚すると「子供はまだか」と言われた
 私も2年できなかったので義母にいろいろ言われた

今は、個人の生き方はそれぞれで
まわりの人があれこれ言わない
世間も言ってはいけない


結婚しない人
結婚しても子供がいらない人
子供が欲しくでもできない人

いろんな事情もケースもあるので

そんな今の世の中
子供が結婚して子供を持ってくれたことは
恵まれていること

我が家は二つ違いの次男が先に結婚
就職してすぐだったので、
ちょっとびっくりしたけど

就職先が浜松の研究所なので転勤もなく
すっと浜松なのに地元を離れて
そこへ来てくれたお嫁ちゃんに感謝

長男もそのあと結婚してくれたけど
子供がなかなかできなくて
不妊治療後 体外受精

体外受精というのも私たちの年代では
生まれてくるまで正直心配だったけど
無事元気な孫が誕生しました

今は息子達の友だちでも結構いるみたいで
特別なことでもない

だから長男達に二人目はやってこないでしょう

でも 息子二人が家庭を持ってくれたことは
親としてはありがたいことです


iAjjR9QVtN4lUOv1701940517_1701940642.jpg


世の中、私の時代とはずいぶん変わり
古い頭では、理解できなかったり
ついていけない思いもありますが

うちの息子達は古い頭の親にあわせてくれたり
ありがたいことです

これからはもっと多様化して
私の頭ではついていけないことが
押し寄せてきそう

いい時代になったのだろうけれど
私たちの時代がよかったこともいっぱいある

頑張って時代の変化についていかないと
昔の常識にとらわれないようにしないと


にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント