FC2ブログ

めっちゃ、パニックった話

わたし
03 /02 2018
昨日、母の年金支給を停止するために
必要な書類を市役所に取りに行った時の事

母が本籍を名古屋から宝塚に変えたと聞いていたので
てっきり、以前住んでいた住所だと書くと違っていた

なら、今の住所(私と同居してからの)
と変えても違う

ここで、パニックってしまった私

市役所の人はパソコンの画面で見ていて
わかっているけど
本籍は絶対に教えてくれない

それは、わかってるけど・・・

いけず~

ヒントとか、教えて~な

戸籍謄本がとれない

では、身内にしか知りえないことを聞きますので
答えてくださいといわれ

「(私の)父方のおじいさんおばあさんの名前は
 母方のおじいさんおばあさんの名前は

え~

私が生まれた時には
もうとっくに4人ともいなかったし

わからへんやん

お墓詣りの時に見た
父方のおじいさんの名前だけ何とか答えられた

『玉三郎』 ここ笑うところですよ
明治生まれやな~

母の前の本籍地は私の結婚前の本籍地だったので
名古屋市・・・・・と完璧に言えた

これで、どうや

しかし、首を横に振られる

なんで~
あってるでしょ

つまり、住居表示が昔と変わって
何丁目とかになっていたのだ

父の誕生日までが8歳で父を亡くした私にとって
うろ覚えだったけど(9月13日?14日?)
何とか正解して

無事、書類をそろえられました

74ZoL7HO2Z_6QCa1519892740_1519892848.jpg

今日は年金機構の方へ手続きに行きます

もう、年金いりませんよって
こちらからわざわざ申告するのに
いっぱい書類取り寄せて、出向かなあかん

死亡届出したら、自動的に年金ストップする
システムにしてよ

しかも、家に帰ってから
戸籍の除籍でなくて、住民票の除籍証明書がいることを知り
もう一度、市役所に行った私

あ~疲れた
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も以前、本籍地の番地が思い出せずに区役所の人とクイズ問答になり
ヒントで正解しました。
笑ってはいけないのですが、ちょっと、クスッとなってしまいますね。

年金は受給の時の手続きがとても煩雑ですが、止める時くらい簡単にしてほしいですよね。ただでさえ、遺族は大変なのですから。

もろもろ、お疲れ様でした!

横浜KUさま


わ~い おんなじだ!
でも、ヒントもらえてよかったですね。
私は正解できず、これはどう、って次々と再テストみたいでしたよ。

本当に、あれこれ手続きややこしいですよね。
銀行関係どうするのだ、家の名義(何分の1か母の名義なんです)は?
まだまだ、難問に答えられませんよ(涙)

No title

女形の歌舞伎役者、坂東玉三郎さんを連想してしまいました。
本来の女性よりも女性らしく女形を演じる玉三郎さん、
所作や舞の美しさなど本当に素晴らしい役者さんです。
話が逸れましたが、マイナンバー制度が導入されても
まだまだそういった手続きに手間暇がかかるんですね。
一ヶ所で手続きが完了するようにしてもらいたいですね。

フリル様

フリルさんは何でもよくご存知ですね。
私は歌舞伎はよくわかりませんが、やっぱり
「玉三郎」は坂東玉三郎さんを連想しましたよ。

マイナンバー制度もあまり便利さを感じませんね

今日年金については完了してホッとしました。
電話で先に問合せしていると予約できたので
待ち時間なしでよかったです。